医用画像関係(MacFreeWareを集めました)


DICOMについて

Yumemido(jBox View DICOM Viewer for Macintosh Computer)Free Were 但しこのアドレスからダウンロードするわけではなく ここから連絡するとダウンロード先をメールで教えて呉れます。
ダイコム無料ビュワー「オシリス」=現在配布休止中 ここのリンクを辿るとオシリス置き場に辿り着ける?

医療用FreeWere(Macシェアウェア等)

オージオグラム描画ソフト

THE御紹介Ver4(機能満点の紹介状作成ソフトです。実によく出来ています。)
The御紹介 PubMedMaker 医中誌Maker ICD-10検索など
The御紹介は私の愛用ソフトです
iClinic 認定君 等
Reference Browser of Medline(Medlineの文献データをファイルメーカーProで閲覧する)
ばいりはかんり(理学療法業務のための患者管理をするためのファイルメーカーテンプレート 日報の集計も出来る)
検査報告書 Mac末血、生化学、一般の各検査dataを一つのファイルで統轄でき、各検査のdataは、異常値の場合高低を表示し、その保険点数も同時に表示しました。)
写真付き薬剤情報提供MAC版 1.7.4.5(写真付き薬剤情報提供書の作成、小児薬用量の計算、薬効品名検索機能付き医薬品集の作成が簡単にできます。薬歴管理もできます。ただし、写真data準備や情報の入力は自力でやる必要があります。時間と体力はあるけれどもお金のない人向き。薬剤説明カード作成機能、手帳用フォーム、写真付き服用チェック表、併用禁忌検索機能、DO処方転記機能改善等チョットだけバージョンアップしました。)
IVH管理 for Mac 2.66FR(File Maker Pro3.0-4.1を使った医療用 輸液管理、輸液指示プログラム)
診療予約システム for Mac (診療予約や検査予約を取るファイルメーカーPro5テンプレート)

介護請求53 2.1介護明細書様式10を紙媒体で作成するファイルメーカーproテンプレート (683K)

Rezept Outputs3.1医科外来レセプトファイルメーカーProのテンプレート (1,025K)

Macでレセプト2.0 市売の調剤プログラムに迫る機能?(1038K)

ベクターのシェアウェアダウンロードサイト
YaHooのダウンロードサイト 
NIFTY-Serveのダウンロードサイト


電子カルテやら何やら(Win,Mac,Linux)

あちこちのWebサイトを見て思うのだが 何で製品のキャプチャー画面しか出さない会社が多いのか?画像のどこを押すとどんな画面に切り替わるか見せている(HTMLで書くだけなのに)のは二社だけだった。ユーザーが何を欲してるか判ってない会社に良い製品が作れるわけが無いと思う。電子カルテは医者だけが触るわけでは無くパソコンが苦手な事務員や看護婦も触るのだ、どう動くか位は見せるべき。やたらJAVAスクリプトやマップを使いまくり 画像表示までADSLで一分以上待たせた会社が二社有った。商品も推して知るべし。それから晒し上げホメパゲで更新してないのも多い。Yahooやインフォシークを使って電子カルテで引っかけて検索すると潰れた会社の多い事。やはり皆「帯に短しタスキに短し」と思うのかな?

ソフトウェア・サービス
アンサム
アリスト・ジャパン
ソフトマックス
ビー・エム・エル
セブンスディメンジョンデザイン
日本メディカルバンクシステム
アトリエモモ
東京メディコム
油井コンサルティング(ドクターソフト)
アシーニ
イーホープ
わがままDr(Mac OS X用あり,但しレセコン機能が無いらしい)
デジタルオフィス
Mind Talk(下記にも)
横河電気Mind Talk
ドクターズグッドウィル
KOSEKI=Mind Talkを販売
ORCAのQ&A
ORCAそのもののpdfファイル(結構重たい)

WINE/WINE Projectの成果


医療関係者でなくとも役に立つサイト

ミールタイム(糖尿病食・腎臓病食などの医療食通販サイト、翌日配達も可能です)

医薬品情報提供ホームページ(ここだけで大抵の情報は間に合います)

医薬品や医療器具、OTCも含めての「回収品リストと詳細」は ここです。

MedWave Open(日経メディカルのニュース系)

COIN=臨床産科情報ネットワーク(一見の価値以上のものあり)

JAPIC(日本医薬情報センター)

Medical Library index Page(どういう哲学なのか不明なリンク集)

日経メディカルそのもののHP(ここまで乱雑だと 一種の美学だ)

薬に関する情報(殆どここだけで間に合う位凄まじい情報の量 必見)

官公庁のリンク集(よくもまあ 集めたもんだ)

FDA(米国食品医薬品局=英語)元祖 情報公開サイト、流石に質が違う。

FDAのDrug Approval list(株価に興味の有る人には役立つかね?)

CSRネットイエローページ(医療 福祉 健康 等々)

移植関連フォーラム(ノバルティス間借り)

原子力安全(隅まで見て驚くなかれ 新聞報道よりお上の情報が報道らしく見える。)

日本医師会HP(パスワードサイト内部より上記サイト群の中身が情報公開をしてる.............)

日本医薬品卸業連合会HP(すっげー怪しげ.......パワーバランスが判る。関連団体なんてヤクザ組織みたいだ。)

英語版シェアウェアで「健康関係ソフト」のリンク集。やっぱりdietが目玉のようです。


★厚生労働省 先発医薬品と後発医薬品サイト

★健保組合連合会

★社会保険診療報酬支払い基金

★診療報酬情報提供サービス(病名マスター「タダ」ダウンロード可能)

★財団法人医療情報システム開発センター(ここもマスターのダウンロード可能)

★中央社会保険医療協議会(俗称=中医協、戒名=バカの集まり、名簿も有りますよ)

医療保険業務研究協会(財団法人というか例のアレ)ここはマスターのダウンロードに金を取ります。
フロッピーディ スク一枚三万円也.........中身を見る価値は有ると思います。

★日本医師会総合政策研究機構(俗名 日医総研)主治医医見書等のダウンロード可能
http://www.jmari.med.or.jp/non/

社会保険診療支払い基金が特殊法人見直し案で慌てて作った見苦しいサイト

また これに関して これだけ特殊法人が有るんだと気づかされるサイト

★集団指導や個別審査について

★兵庫県では こういう不当な「削り」に対しての対抗手段が有るんですね。

アップルドクター社(当院使用中のレセコンソフトウェア「アーチャンレセプト」開発元)